午後は、元劇団四季の森健太郎さんをお迎えして、先生達の園内研修を行いました。

 





森健太郎さんは、ライオンキングで王様ライオン(シンバのお父さん)役をつとめていらっしゃった、もと劇団四季の俳優さんです。







今日は、「ボイスコンサルティング」として、発声と滑舌を改善するための筋肉のトレーニングを教えていただきました。



研修を始める前と後では、すっかり滑舌がよくなり、よく通る声になった先生達です。






本当に楽しい1時間半でした。




明日の朝、先生達に「早口言葉」をいってもらってみて下さい。




きっと、滑舌のよい「生麦生米生卵」を聴けるはずです。





それでは、明日もみなさんが笑顔ですごせますように。