お遊び教室・・・久しぶりの報告です。

本来は市民センターでの開催なのですが、この時季恒例の「水あそび」をするために場所を三重保育園に移動。畝刈地区のお友達は、三重保育園の園バスに乗ってきました。

さて、今日の遊びは文字通り「水あそび」!園庭のプールを中心に水で遊べるあそびをいくつか楽しみました。
null
まずは分かりやすいプール。何がなくても冷たい水があれば子どもたちは大満足。嬌声をあげながら水を頭からかぶったりかけ合ったり!
null
null

次にシャボン玉を作りました。
前回のお遊び教室では、この大きなシャボン玉作りが失敗に終わったので今回はリベンジ!
シャボン玉液にはちみつや水あめを入れてチャレンジすると・・・
null
null
どうですか。見てください!子どもたちの頭よりも大きなシャボン玉もできました\(^‐^)/

もうひとつチャレンジしたのが寒天作りです。
いよいよ夏本番!いつもプール遊びができるとは限りません。なので、少し冷たくてヒンヤリ涼しげな寒天の感触を楽しんでみようと、色とりどりの寒天を様々な容器やスプーンを用意して試してみました。意外と子どもたちには好評でしたよ。
null
null
この遊び、いろんな道具を用意しておくと、ごっこあそびなどいろんな活動に展開しますのでご家庭でもお勧めのあそびです。ぜひお試しあれ。