今日はお釈迦さまのお誕生のお祝い…「はなまつり」をみんなでお祝いしました。(4月8日が日曜日のため)

保育士手作りの「花御堂」(はなみどう)…「誕生仏」をご安置して、昨日みんなで摘んだレンゲの花や家庭からの花々でお飾りしました。


さくら組全員による「献灯・献華・献香・献供」で厳かに始まりました。お正信偈のお勤めの後、「はなまつり」の歌、そして紙芝居を楽しみました。



そして、「はなまつり」における代表行事、甘茶をお釈迦さまの誕生仏におかけしました。さくら組のみんなはそれぞれうめ組のお友達の手をとり、「こうするんだよ、よく見て」と言わんばかりに得意顔。先日までの顔とは明らかに違います。見ていて頼もしく思えました。うめ組のお友達は、隣のお兄ちゃんお姉ちゃんの真似がきちんと出来ました。続いてもも組…もも組のお友達も同様に、下のお友達が入ってきたせいか急にお兄ちゃんお姉ちゃんに。全員上手にお祝いができましたよ。


最後にお待ちかねの甘茶をいただきました。何人かは苦手なお友達もいたみたいでしたが、総じてみんな大はしゃぎで飲み干していました。おいしかったね!