あいにくの天候でしたが、今日は平成13年3月に三重保育園を卒園した卒園生の同窓会が催されました。
当時卒園した園児の数は計28名、そのうち16名の男女が集まってくれました。



それぞれに自己紹介をしあい、別れ別れになっていた間の話や近況、当時の思い出など、当時さくら組を担任した木下(現太田)先生や他職員を交えながら歓談を楽しみました。



それから、それぞれに持ちよったプレゼントをビンゴゲームで交換し合い、また恥ずかしがりながらも椅子取りゲームで盛り上がりました。



やがてこの中から、今度は親になってこの三重保育園に帰ってきてくれる子も出てくるかな…。子ども達の成長に嬉しく思えた一日でした。